第9回 ITゼミ

2017年1月28日(国際理工情報デザイン専門学校)

第8回 ITゼミ

2016年12月10日(船橋情報ビジネス専門学校)

第2回コワーキング座談会

2015年3月7日(稲毛海岸コワーキングスペース:SHITSURAI)

コワーキングスペースは、学校でも・自宅でも・会社でもないフラットな場所。

まるで休憩時間を過ごすようなリラックスした雰囲気で、フリードリンクを片手に社会人と学生がホンネを語り合いました。

第6回ITゼミ

2015年12月5日(船橋情報ビジネス専門学校)

第1回コワーキング座談会

2015年2月8日(稲毛海岸コワーキングスペース:SHITSURAI)

ITゼミの過去教案を興味のある学生にフィードバックする場として初開催。

お菓子とフリードリンクを囲み、休憩時間を過ごすような雰囲気で「自己PR」と向き合いました。

第5回ITゼミ

2015年1月31日(国際理工情報デザイン専門学校)

就職活動解禁を来月に控えた学生42名とIT業界ではたらく社会人がホンネトーク。ゼミのようすは、同校HPにも掲載されています。http://www.itc.ac.jp/topics/post_146.html

  1. 講演①
    ビボコンサルティング株式会社 松本一弘 様 ~ コミュニケーションの大切さ
    文系大学で教員志望から一転してIT業界へ就職。苦労を重ねながらIT業界を生き抜いた理由とは。そして当時を振り返りコミュニケーションスキルの必要性について、優しく染みわたるような雰囲気で学生に届けていただきました。

  2. トークサークル
    前回の反省を踏まえて時間を拡大!
    IT業界で働く社会人を学生が車座で囲み、素朴なギモン・就活や働くことへの不安を、まるで休憩時間のような雰囲気で雑談しながら意見交換をしました。

  3. 講演②
    株式会社 ルート14 川島正好 ~ 一生使える質問のあり方とやり方、3つのツボ
    「何か質問はありますか」採用担当が必ず使うこの言葉。マニュアル通りの質問から脱却し、自分が求めている情報を引き出すための質問のテクニックをお届け。ロープレを交えながら、コミュニケーションのこころねをベースにお話ししました。

  4. 筆跡診断
    葉書の表書からアナタの長所を診断する大好評企画。質を重視して限定2名様にお届けしました。

  5. 講演③
    株式会社アイプラスワン 石井伸一様 ~ 経営の本質とは?今できることに全力を尽くそう
    ITゼミをスタートアップ時期からご協力頂いている石井社長。エンジニアから経営者へ転身。これまでの苦悩も交えながら「経営者と管理者の本質」について、アツくお話を頂きました。

第4回 ITゼミ

2014年11月22日(船橋情報ビジネス専門学校)

就職活動を来年に控えた学生48名とIT業界で働く社会人が集い、働くこと・大人になることへの本音トークを満喫して頂きました!

  1. 講演①
    C&T心理カウンセラー 岸千尋 様 ~ うまくいかないときの気持ちの整え方
    人生を豊かに歩むための考え方を、心の病気のメカニズムを通じてひも解いて頂きました。学生からも「とてもわかりやすかった」「一歩踏み出す勇気が出ました!」と大好評!

  2. トークサークル
    前回の反省を踏まえて時間を拡大!
    IT業界で働く社会人を学生が車座で囲み、素朴なギモン・就活や働くことへの不安を、まるで休憩時間のような雰囲気で雑談しながら意見交換をしました。

  3. 講演②
    株式会社 ルート14 川島正好 ~ 一生使える自己PRを育てる3つのツボ
    「緊張で自己PRが上手く伝えられない」「何を話せばいいのかわからない」など、結構プレッシャーを感じている学生が多いことを踏まえ。採用経験と人間心理に基づいたロープレを交えて3つのツボをお伝えしました。

  4. 筆跡診断
    葉書の表書からアナタの長所を診断する大好評企画。
    応募者多数で当日中に添削が間に合わないほど。後日担任の先生を通じて返却させて頂きます。

  5. 講演③
    株式会社アイプラスワン 石井伸一様 ~ これからはアゼルバイジャンが熱い!
    学生の視点は就活から一気に世界へ。今後の世界経済のハブについて、現地視察されたリアルなご経験を熱く拡散して頂きました。学生からは「もっと聞きたかった!」とリピーターも続出。学生のやる気スイッチを押して頂きました。

2014年6月7日(船橋情報ビジネス専門学校)

第3回 ITゼミ

IT系志望の学生と社会人の方々にお集まりいただき、船橋情報ビジネス専門学校で開催しました。

少人数でしたが学生と社会人が近距離でホンネの語り合い、翌週に最終面接を控えた学生を激励する一面もあり、アツイ内容となりました。

  1. ウォーミングアップ

  2. 相手の心を掴み相手に刺さる自己紹介&アイスブレイク
    「私の性格は名前の通り、○○が好きな人間です」「自分の名前は、父親が幸せになるためにつけられた名前だった!?」元気な笑顔で自虐系の自己紹介も親近感が湧き印象に残りました。

  3. ドリームプレゼンテーション
    ○○したい!○○のようになってみたい!○○を手に入れたい!
    学生の夢や願望の実現を社会人がブレーンストーミングで応援。自分を知り、何を望み、何を実現したいのか。腑に落ちてお持ち帰り。アイプラスワンの石井社長によるカラフルな付箋で思考まとめ行動するテクニックは、参加者全員がワクワク感動できました。

  4. 学生の悩みに社会人がホンネで答えます
    今日のテーマは働く生活。「父親がいつも忙しんです。自分も同じようになってしまう気がして・・・」「人間関係が上手く築けるか・・・不安です」。勉強中心の生活からシゴト中心の生活で何がどう変わるのか?
    現場で元気に働くエンジニアが、新人技術者が陥りがちな問題、協力者(味方)の増やし方をアドバイス。もちろん私たち社会人も、ITゼミに参加した学生を応援していきます。

第2回 ITゼミ

2014年4月19日(船橋情報ビジネス専門学校)

IT系志望・興味を持つ学生22名と、IT関連企業で主体的に働く社会人5名の皆様にお集まりいただき、船橋情報ビジネス専門学校で開催しました。

  1.  基調講演
    株式会社アイプラスワン 石井伸一様
    大切なのは「実行と共有」。これから社会に羽ばたく学生に、シンプルで解りやすいメッセージを頂きました。「こんなにアツイ社会人の方とお会いしたのは初めてです!」と、学生のやる気スイッチを押して頂きました。ありがとうございました。

  2. 車座座談会
    前回のご要望を踏まえて時間延長!また一人でも多くの価値観に触れて頂くため、社会人をローテーションして開催しました。シゴトのホンネや就活での悩みをシェア。悩みや不安、実は他の学生も同じことで悩んでいたりするもの。逆に「私はこうして乗り切りました」の達成事例もシェアできました。

  3. 採用担当のホンネとタテマエ
    面接で頑張ったけど不採用。「自分がなぜ不採用なのか解らない」のは就活生から多く頂く悩みです。フツー企業は教えてくれない不採用理由No.1を伝授。そして選考で面接の機会も多い時期を踏まえ「自分の言いたい事を伝えるツボ」もお持ち帰り頂きました。

  4. 筆跡診断を使って自己分析をしてみよう【限定5名】
    株式会社ルート14 村松美枝子 様
    自己分析・履歴書&ES作成にツカエル、筆跡の観点で学生の長所をアドバイス頂きました。前回も好評でしたが今回も追加要望を多数頂きました。

第1回 ITゼミ

2014年3月8日(国際理工情報デザイン専門学校)

IT系志望・興味を持つ学生29名と、IT関連企業で主体的に働く社会人7名の皆様にお集まりいただき、国際理工情報デザイン専門学校で開催しました。

 

  1.  基調講演
    株式会社エスアンドエス 小野村修平様
    気の利く人になろう。年収1000万円稼ぐキーワードは「つるむ」&「フェラーリをノック」すること。参加した学生の皆さんには強烈な仕入れとなったようでした。

  2. 車座座談会
    「仕事楽しいですか?」「残業多くないですか?」「嫌な上司がいたらどう付き合えばいいですか?」会社説明会や面接では絶対に聞けない社会人のホンネ。お持ち帰り頂きました。

  3. 採用担当のホンネとタテマエ
    企業が学生を見極めるために様々な質問をしますが、目的はたった3つだけ。これさえ押さえれば、自己PRや面接の時でも本質を外さず、企業と話す事が出来るようになります。